[ 2017.03.09 : note]

[続きを読む]

お知らせ 書籍編


emico1.JPG


料理の仕事をしている友人の高垣恵美子さんの本。

「作りおき 瓶詰たれ、ソース」     旭屋出版MOOK


基本のソースをつくっておくことで、日々のごはんづくりが楽に楽しくなりそうです。

写真がきれいで、見ているといろいろ作りたくなります。

無類のペペロン好きの私は、まず「香ばしにんにくオイル」をつくってみました。

にんにくをみじん切りにするのはそんなに面倒ではないけど、忙しい時などやっぱりそこをはしょれると助かるし、シンプルな肉や野菜のソテーにかけたり、チャーハンにしたり、活用幅が広いし、すごくおいしい。


お酒の席で、「塩と油が好きだ」と豪語していたとき、注文をとりにきたお店の人に、
「焼き鳥は塩にしますか?たれにしますか?」と聞かれ、「たれで」と答えて、その場を「え?」とさせたことありましたが。



emico2.JPG

私のうつわもたくさん使っていただいています。
よかったら見てみて下さいませ。

amazonにもあります。








bukkake2.jpg


二日続けてお昼にぶっかけうどん

昨日は豚バラパクチーに「香ばしニンニクオイル」

今日は茹で鶏に「生姜オイル」

明日も食べたい。

bukkake.JPG


茹で鶏のぶっかけうどん  白黒縁八寸鉢

わかめのスープ      乳白角張り小鉢






[ 2017.02.25 : note]

[続きを読む]

図書だより

図書館で借りた本が少し古めで、なんとなく背表紙をひらいたら、昔の貸し出し方式の痕が残っており、ぐっときました。

昔は、背表紙に本のカードを入れるポケットがついていて、そのカードを抜き取って自分の名前の書いたポケットに入れかえ、それを図書館で保管するというアナログなやり方でした。
最後の日付を見ると「63・3・19」 ギリギリ昭和。

平成に変わる頃に今の方式に変わったのか。。。
返却日付のスタンプを見るのがなぜか好きでした。

「この時期2週間ごと間髪入れずに借りられてる!!」とか「この本3年ぶりに借りられたのか、、、」とか、本のモテ度が一目でわかってしまう。

小学校にあった図書室は、返却日だけでなく、借りた人の名前まで背表紙の用紙に書き込まれていました。
「◯組の◯◯ちゃんも借りてる!」とわかってしまう、おおらかな時代でした。


toshokann.JPG


懐かしくてぐっとくる。



[ 2016.07.17 : note]

[続きを読む]

and Rにて。。。


kumoe.JPG


7月20日(水)からand R で 個展を開催いたします。
いつもお世話になっているギャラリー林檎の木の姉妹店です。

キッチンカウンターがカフェスペースにもなっていて、落ち着いた色味に古い什器がある大人っぽい空間です。

夏開催の個展も初めてなので、涼しげな感じにと思いながらも、あんまり涼しげでもないような、いやいやそうでもないような。。。
50度を超える部屋で窯焚きを終えると、猛暑の屋外も涼しく感じます。

窯焚きが年々辛くなっていたり、今まで仕事中はずっとJ−WAVEだったのが、TBSラジオの割合が増えていたり、ふと老いを感じます。

修業時代から20年間ずっと毎日J−WAVEだったのに、最近若いリスナー向けの番組が増えているのか、どうも聴きづらくなっていることに気づき、あまり足を踏み入れてなかったAMにあわせてみると意外にしっくりー。マムシさんにもしっくりー。

最近のお気に入りベスト3は、TBSの「ジェーン.スーの相談は踊る」と木曜日の「玉結び」(とくにピエール瀧さんの日)。とJ−WAVEの「traveling without moving」。
めっちゃ聴きたいから音の出る作業は後にします。

一人の仕事だとラジオが同僚のようで、好きな番組が終わると、同僚が退職するような寂しさがあり。
先のジェーン.スーも土曜夜7時の二時間番組が昼間のワンコーナーに引っ越しして、
仲いい同僚が他の部署に配属され、ちょっと会う機会が減ってしまって寂しいみたいな。
でも、退職じゃなくてよかった。。。



ところで、窯焚き、詰めるものによって焚き方が変わるので、一緒に入れられないものがあります。

今回、and Rの個展は期間が長いため、窯焚きも納品も2回に分けます。

初日には林檎ちゃんを含む作品が並ぶ予定で、2度目の納品は、色のものを中心に、大きめのお皿などいろいろ。
(日にちはまだ未定ですが、23日の予定)
黒絵はそれぞれ2回に分けます。

お目当てのものにあわせてお越しいただくのがいいと思いますが、いろいろなものが並ぶ2度目の納品後が私個人としてはおすすめです。




こちらは初日から並ぶものたち

andr1.JPG



少し大きめの花器もあります

andr2.JPG


ぜひぜひ お越しくださいませ。

初日19:00からオープニングパーティーがあります。
どなたでも参加できますので、お気軽にいらしてくださいね。




お知らせとお願い

林檎の鉢を楽しみにして下さっているお客さまからの問い合わせが多く、初日10:00から整理券を配ることになりました。
詳細は and RのHPで確認して下さい。

多くの方に行き渡るように林檎鉢の個数制限をさせていただきますが、今回ご購入できなくても、まだまだこれからも作っていきますので、ゆったりとした気持ちでいらしていただけると幸いです。

初日は、B2Fの林檎の木でカフェをやっています。
暑い中ですので、ご無理なさらず、お茶しながらゆっくりお待ちいただくのがいいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。



ただいま、2回目の納品分の窯焚きをしています。朝まで焚いて、明日昼から納品のため、50度を超える工房での梱包です。
痩せるかもしれない。
初日には並ばないものもけっこうありますので、23日以降も楽しみにしていてくださいね。








[ 2016.05.12 : note]

[続きを読む]

シャツを洗おう

唐突ですが、白シャツの汚れや黄ばみが気になってました。

朗報です。

今までは食べこぼしでも泥汚れでも、一度下洗いをしてからその後漂白剤をつけて洗濯してました。
よかれと思ってた下洗いが、実は逆効果で、水につけることで繊維に汚れが入り込み、洗濯後も入り込んだままなので、汚れが残ってしまうらしい。
(テレビでライオンの洗濯アドバイザーより)
だから、まず乾いた衣類にそのまま漂白剤をつけて、洗濯機に入れて洗うと、汚れは落ちる。
白シャツの黄ばみも乾いた状態に漂白剤をつけて、熱湯に洗剤を入れて煮ると蛋白質の汚れは落ちると。





sentaku1.JPG

煮ること20分












干す


sentaku2.JPG

びっくりするぐらい白い。



きれいになった洗濯物が風になびくのを見るのはほんとうに気持ちいい。
畳に寝転がってずっと見ていたい気になりますが、そうも言ってられない。



白シャツだけじゃなく、ホーロー鍋も買ったときみたいにきれいになりました。

このホーロー鍋は、うつわの貫入にどんぐりやお茶で渋染めするときに使っていたためかなり汚れていました。

汚れたものは白く、白いものは汚したくなるのかなあ。

布と陶器
素材は違っても同じように煮込むという方法なのもおもしろい。




もうすぐにわのわです。私は、3年ぶりの参加です。よろしくお願いします。

niwanowa2016.JPG


うつわの写真をのせたいのですが、まだ窯焚きは先なのでのせられず、焼き上がると今度はすぐに値付けして梱包なので、なかなか写真を撮る間もないんですが、紹介したいと思ってます。

小さなもの、屋外の展示に映えるようなものもあります。


にわのわ どうぞ楽しみにしていてくださいね。







[ 2016.01.10 : note]

[続きを読む]

あけましておめでとうございます。


お正月からすっかり日常に戻りましたが、体重は未だ戻らず。

今年の抱負のなか、カジュアルなものに
「バルミューダのトースターを使ってみたい」があります。

買いたい、ではなく体験してみたい。購入検討はそれから。


ラジオでバルミューダの社長が、「トースターをつくるんじゃなく、毎日世界一おいしいトーストを食べられる暮らしを提供する、その手段がトースターだった」と。
スタートの発想ごと違うことに目から鱗がぼとぼと落ちました。
でも、わたしもそういう気持ちでうつわをつくってることに、改めていい仕事だと思います。


ところでうちのトースター、数年ぐらい使ってますが、昨年、新たに美味しく焼く方法を発見しました。


うちの、300Wと1200Wの2段階の温度設定がありますが、300Wじゃあたたまるだけで、焼き色がつかないので、これまでは何のための300Wだと不思議に思い、完全に封印、1200Wしか使っていませんでした。

しかし、フランスパンや菓子パンは最初300Wで7−9分全体をあたため、最後に1200Wに切り替えて表面に焼き色をつけるために1−2分焼く、という2段階の焼成方法。
(焼く前に表面に水をつけるとカリッとする)

それで焼いたパンのおいしかったこと。

300ワットーーー これか、これなのか。

このパンとおいしいコーヒーがあればそれだけで、朝はかんぺき。


でも、やっぱり気になるバルミューダ。それ以上なのか。
バルミューダは、何Wで焼くのがおいしいのかというデータを徹底的にとり、それを自動制御で焼き、
しかもパンによって、バケットコースとか、クロワッサンコースもあるとか。
私の一番好きなクロワッサンを最高の焼きぐあいで、、、ああ食べてみたい。


バルミューダ体験された方、ぜひ感想聞かせて下さーい。







onigirazu.JPG


  
今朝はおにぎらず。(スパム、卵焼き)と、ブロッコリーのポタージュ。ひじき煮。